女の子が喜ぶランドセルを探そう|わくわくギフト探し

ファミリー

邪気を追い払う

端午の節句

男の子が生まれたら、お正月を迎えるまでに破魔弓を飾っておくことが必要になります。破魔弓には魔を退けるという力を持っているので、あらゆる災難から身を守ることが出来ます。破魔弓は江戸時代に生まれた習慣となっており、今でも根付いています。武士として立派に成長することが出来るようにという願いを込められているので、男の子にとっては破魔弓は特別な意味を持っています。最初は弓を使って的を得るという遊びも行われていましたが、現在の破魔弓から分かるように、段々飾りが派手になっていくに連れて、遊び道具というより飾り物という認識が定着するようになっていったのです。様々なアレンジが行われているので、男の子に破魔弓を贈るという場合は、どのようなデザインや規模の物にしておくのか考えておくことが必要になります。

破魔弓はネットでも多くの種類が販売されています。店頭以外でも様々な種類の破魔弓を見たいという場合に参考にしてみると良いでしょう。また、カタログでは破魔弓のそれぞれの特徴について紹介をしているので、事前に取り寄せておいて決めておくと安心です。どのようなタイプの破魔弓にしておくのかについて家族で相談を行っておくことも大切です。他にも五月人形や雛人形、羽子板についても紹介されています。子供の病気や厄災を追い払うという思いを込めて選んでいくことが必要になります。小さいサイズの飾りもあるので、置くスペースが足りないというような場合にも安心です。デザインも様々な種類があるので、予算や好みに合わせて選んでおくと良いでしょう。それぞれ作る職人も変わるので、飾りによって雰囲気も変わります。利用するお店選びも重要になってきます。